ボロ市
大のおとなが小学生並みの生産性のない日記と、それに輪を掛けてくだらない音源を全世界に発信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

見よ、わたしはあなたたちのために、天からパンを降らせる。



早朝、ぼんやりと明るむ外の光とさえずる鳥の歌に促され目が覚める。



大きく息を吸うとひんやりとした空気が鼻を抜け、ツンとした冬の残り香の中にわずかな春の香りを感じる。



すばらしい朝だ。



この美しい世界に生まれてきた自分は、本当に幸せだと思う。




ふとテーブルに目をやると、まるで季節外れの雪が積もったような神秘的な光景を目の当たりにする。


それは旧約聖書、出エジプト記第16章に記されるマナのようにも見えた。
















節子、それマナやない。
ティッシュや。







TS350105.jpg



その日は枕元にいつも置いているティッシュ専用ごみ袋(45ℓ)がなかったため、鼻をかんではポイポイとテーブルに放っていたらこの有り様だ。


実際に僕を起こしてくれたのは呼吸困難だ。鳥の声なんて薬を飲んでしばらくしてからやっと気づいた。


リアルな年齢の方がやったら周りが相当慌てふためくくらいゲホゲホむせてベッドから落ちる。


掻き壊した目頭から出る膿のせいでしばらくまぶたが開かないので、光もへったくれもない。




そもそもここ10年、この時期に空気が鼻の中を通ったためしがない。



何が春の香りだ。アホか。

マナって何だ。鼻くそか。うちのマナは乾燥してて固いぞ。



だいたい花粉もあいつら何なんだ。めしべ目指せ。しっかりしろ。

スポンサーサイト

コメント

お気の毒さまです。

>だいたい花粉もあいつら何なんだ。めしべ目指せ。しっかりしろ。

仕方ありません。
今は草木らの「花粉オナニー」の時期なんですから。
顔射されても、「この変態め!」と彼らを蔑みの目で見る以外、出来ることはありません。
【2008/03/28 13:43】 URL | O∴EL #42kDt63s[ 編集]
>O∴ELさん
これ、ホント外に出る気失せますね。
【2008/04/11 14:50】 URL | Author:tarowitz #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

tarowitz
  • Author:tarowitz
  • 誹謗中傷は下記のアドレスまでお願いします。

    mataro@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • Lgnkjtcx(02/20)
  • 神崎潤(わるい)(02/03)
  • まさひと(01/29)
  • おばらん(01/29)
  • O∴EL(12/01)
  • O∴EL(11/16)
  • K(11/14)
  • 高橋SOUL大臣(11/10)
  • masahito(10/27)
  • JIN(10/27)
  • いき涼(08/03)
  • てっぺい(06/23)
  • 鈴五郎(06/22)
  • りょうりん(06/22)
  • O∴EL(05/22)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。