ボロ市
大のおとなが小学生並みの生産性のない日記と、それに輪を掛けてくだらない音源を全世界に発信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

飛び出せベイビー、火を噴けベイべ





先日、居酒屋で「ロシアンつくね」というものを食べた。



よく芸人さんがシュークリームにワサビが詰まったものを食べて悶絶している、食べ物によるロシアンルーレットというあれだ。















それから約1ヶ月、眠れない夜にふと思った。










「ロシアン母乳」があったらさぞかし面白いだろうなあ、と。









遠くから見ると片方の乳房が何となく黄色がかっているのだが、赤ちゃんは眼前にある乳房に練りカラシがみっちり詰まっていることに全く気付く様子がない。




乾ききったノドを潤すべく、無我夢中でしゃぶりついた乳房からぬるりと流れ込む練りカラシ。





毎日50%の確率で口から火を噴く赤ちゃん。


















離乳したらそこに待ち受けるのは「ロシアン離乳食」である。




ペースト状の緑黄色野菜に偽装された、すりおろしたワサビ。




泣きじゃくり鼻の詰まった赤ちゃんが、その異常なフレーバーに気付くよしもない。



そこは親のさじ加減によるのだろうが、もし僕なら3つに2つはワサビにしたい。


それが成長というものだと思っている。






スプーンを口に入れるや否や、まるでこの世の終わりを告げるような野太い叫び声をあげて目玉が飛び出す赤ちゃん。









週5で眼球が飛び出すので、どんどん大きくなる目。











浜崎あゆみの暗い過去が脳裏をよぎった。

スポンサーサイト

日本人的な自己主張




人通りの多い場所にある公衆便所はいつも混み合っている。
大便便器の列であればそれは尚更だ。





いつもは何気なしに通りすぎるのだが、電車内でくさい汁が出そうになり駅の便所に駆け込んだ時、ふと気付いた。







あそこに並んでいる人々はもれなく全員、確実に、「うんこしたい人」であり「うんこガマンしてます」と高らかに宣言している人物なのである。




手帳をぱらりとめくっていたり、携帯電話で何かを話していたり。


ただその集団に属することで、「うんこガマンしてます」と主張する。







人との触れ合いが稀薄になっている現代社会において、こんなにもコアな部分をさらけ出している集団と、その一員としての僕。



コンクリートジャングルに見た、便所という名の花壇。

北大西洋条約機構




先日、楽屋にて。











P1020784.jpg












おそらくNATOはびっくりしていない。




いや、びっくりしたのか、平城京に。




そもそもNATOって何だっけ。
















とろりと溶けてゆく左脳。


理解できない感情と自分なりの答え。






アゴがしゃくれている人が嫌いというわけではないんです。


愛嬌があって良いじゃあないですか。





口を開けてガムを噛む人が嫌いと言うわけではないんです。


隙だらけで可愛いじゃあないですか。










しかし、アゴがしゃくれている人が口を開けてガムを噛んでいると、細かく刻んで地中深くに埋めてやりたい気持ちになるんです。





















「私のどこが好き?」


「全部」


と似たようなものなんでしょうね。

突っ込みどころ。






20051115231434.jpg












ware me : 私を用心させて




恋の歌の一節であろうか。


詩的で、何とも美しく表現された街である。



救えないヤツ。




20051112201919.jpg







ある友人はこれを

「掬(すく)えないやつ」

と呼ぶ。







「具だけ欲しい」という、人間のエゴによって工場に連れて行かれるお玉。



「息子を返して!」と泣き叫ぶお母さんお玉。



歯を食いしばってそれを制止するお父さんお玉。



頬をつたう一筋の涙。



そうして体に穴を開けてまで得た結果が「救えないヤツ」である。





あんまりだ。




これを見るたび切なさで涙が溢れだし、食事どころではなくなってしまう。














それはそうとして、昨日の鍋は出汁がとても美味しかった。



まったくもって使えないお玉だ。救えないヤツめ。

書いてある通りにした。


PROFILE

tarowitz
  • Author:tarowitz
  • 誹謗中傷は下記のアドレスまでお願いします。

    mataro@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 10 | 2005/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • Lgnkjtcx(02/20)
  • 神崎潤(わるい)(02/03)
  • まさひと(01/29)
  • おばらん(01/29)
  • O∴EL(12/01)
  • O∴EL(11/16)
  • K(11/14)
  • 高橋SOUL大臣(11/10)
  • masahito(10/27)
  • JIN(10/27)
  • いき涼(08/03)
  • てっぺい(06/23)
  • 鈴五郎(06/22)
  • りょうりん(06/22)
  • O∴EL(05/22)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。