ボロ市
大のおとなが小学生並みの生産性のない日記と、それに輪を掛けてくだらない音源を全世界に発信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

物語はリンクする




「おじいさん、おばあさん。長い間お世話になりました。このご恩は生涯わすれません」


かぐや姫は涙にくれる二人にそう告げると、迎えの牛車に乗り込んで月へと帰ってゆきました。







国道360号線で。


20050803223643.jpg









二人は毎夜月を眺めてはため息をつきながら、去ってしまったかぐや姫が男に貢がせた大金を思い涙に暮れ、すっかり労働意欲を無くしていました。



しかし「いつまでも泣いてばかりいては」と思い直した二人は、豪遊癖で跳ね上がったエンゲル係数に対応すべく決心してまた働きだします。




おじいさんは竹細工加工業で得た木材の知識を活かして燃料屋にリクルートし、おばあさんも洗濯屋を自宅で開業しました。










おじいさんは山に柴刈りに、おばあさんは川に洗濯に・・・。





スポンサーサイト

PROFILE

tarowitz
  • Author:tarowitz
  • 誹謗中傷は下記のアドレスまでお願いします。

    mataro@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • Lgnkjtcx(02/20)
  • 神崎潤(わるい)(02/03)
  • まさひと(01/29)
  • おばらん(01/29)
  • O∴EL(12/01)
  • O∴EL(11/16)
  • K(11/14)
  • 高橋SOUL大臣(11/10)
  • masahito(10/27)
  • JIN(10/27)
  • いき涼(08/03)
  • てっぺい(06/23)
  • 鈴五郎(06/22)
  • りょうりん(06/22)
  • O∴EL(05/22)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。