ボロ市
大のおとなが小学生並みの生産性のない日記と、それに輪を掛けてくだらない音源を全世界に発信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

夜中だろうがけたたましいサイレンと共に


救急車の中隊員が、横たわって動かない父親の体に訳のわからない器具を必死の形相で装着している。



青年はただ唖然としてその光景を眺めている。






これが父との最期の思い出になることはもう成人した彼にはわかっていた。










キャッチボールをして次の日、筋肉痛を必死で隠そうとする父。



新しく買った車の自慢を何度もする父。



何があっても「大丈夫!」が口癖だった父。






様々な過去の出来事が青年の頭の中でフラッシュバックする。
(↑音源です)






昔から常に強がっていた父が今そこでその生を全うしようとしている。








様々な命のドラマを乗せて、今日も僕の前を救急車は通り過ぎてゆく。















ドップラー効果で。



要はこれとプリペアドピアノの音が出したかった。



ぜひ広域をカバーするアンプとスピーカーで聴いていただきたい。











まぁ実際の救急車は、人様に迷惑かけっぱなしの酔っぱらいが車内で暴れていたりするのが大半だ。
スポンサーサイト

PROFILE

tarowitz
  • Author:tarowitz
  • 誹謗中傷は下記のアドレスまでお願いします。

    mataro@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 04 | 2005/05 | 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • Lgnkjtcx(02/20)
  • 神崎潤(わるい)(02/03)
  • まさひと(01/29)
  • おばらん(01/29)
  • O∴EL(12/01)
  • O∴EL(11/16)
  • K(11/14)
  • 高橋SOUL大臣(11/10)
  • masahito(10/27)
  • JIN(10/27)
  • いき涼(08/03)
  • てっぺい(06/23)
  • 鈴五郎(06/22)
  • りょうりん(06/22)
  • O∴EL(05/22)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。